初期費用を抑えたい?それならバーチャルオフィスを活用しよう!

実際にオフィスがあるバーチャルオフィスと契約しよう

ガッツポーズの人々

バーチャルオフィスは住所利用ができる上、その住所で法人登記ができるほか、専用電話番号やFAX番号を利用でき、毎月安い費用負担で済むというメリットがあります。しかし、バーチャルオフィスというと仮想というイメージがあるだけでなく、実際にオフィスフロアがないというケースもあります。そこでバーチャルオフィスを契約する際には、実際のオフィスフロアが存在するサービスを検討するのが重要になります。
事業経営を行う上で、バーチャルオフィスを利用していても来訪や客先との打ち合わせが生じることは少なくはありません。その際、オフィスフロアがあるバーチャルオフィスであれば、会議室や応接室を利用できるというメリットがあります。バーチャルオフィスの中には、一定時間もしくは回数まで追加料金なしで会議室や面談室を利用できることもあります。また、時間貸しというサービスもあり、自宅ではできない打ち合わせを行うこともできます。
さらにバーチャルオフィスなら比較的に規模の大きな打ち合わせを行うことができ、参加者が増えた際には自宅に招くというようなことも回避できます。そのほかにも、飲食物の提供サービスを行っている運営会社もあり、長時間に及ぶ打ち合わせを行えるなどのメリットがあるほか、飲食店を利用して長時間は心苦しいというような問題もありません。

オススメ記事

  • 説明する男性

    資金がなくてもバーチャルオフィスなら開業できる

    ビジネス向けの良いアイデアはあるものの、開業資金が調達できずに起業できずにいませんか?開業するためには、オフィスが必要であり、賃料や敷…

    MORE
  • ガッツポーズの人々

    実際にオフィスがあるバーチャルオフィスと契約しよう

    バーチャルオフィスは住所利用ができる上、その住所で法人登記ができるほか、専用電話番号やFAX番号を利用でき、毎月安い費用負担で済むとい…

    MORE
  • ビルの外観

    バーチャルオフィスなら低コストで営業拠点を増やせる

    仕事はパソコンがあればどこでも可能というのが、いまのご時世であり、グループウェアやクラウドソフトにより場所と問わなくなっています。しか…

    MORE
  • 仕事をする女性

    様々な利用方法が考えられるバーチャルオフィス

    インターネットが普及して以来、自宅で仕事をされる方が増えてきています。在宅ワークや在宅ビジネスとも呼ばれ、フリーランスの方やネットショ…

    MORE

記事一覧